MENU

切手専門の買取業者で売却する際の予備知識

自宅に眠ったままになっている不要な切手は現金化してみてはいかがでしょう?
金券ショップを想像しがちですが、切手専門の買取業者に査定をもらうのが断然おトクです。両者を比較してみると、金券ショップうよりも切手専門業者の方が高い評価をしてくれるからです。

 

切手買取専門業者を利用する上での注意点を以下にお知らせします。
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

・切手買取専門業者の相場について
切手の保存状態や、切手の希少性、また店舗の方針などにより査定額を決定してされます。切手には膨大な種類があるので、同じ比率での買取というワケではないので注意してください。

 

切手には記念切手、普通切手がありますし、シート状態かバラバラな状態かでも査定額は変化します。

 

ちなみに100枚シートでの普通切手なら額面金額のおよそ80〜85パーセント程度での買取査定を提示してもらえるでしょう。

 

ただ、普通切手の場合で額面金額が50円を下回るバラバラな状態でしたら4割前後になるので憶えておいてください。シートの状態で保存しているのなら切手専門の買取業者に出して現金化がおトク、ということですね。

 

 

・そのほかの買取価格を上げるコツ
業者さんに買取査定をしてもらう前に同じ金額の切手ごとにきちんと「仕分け」してあるのかは重要です。

 

仕分けされている場合、買取業者も効率的に査定が行えるため、買取価格が1割程度アップすることもあります。シート・バラの買取については上記で述べましたが、売却する際、より多くを一度に持って行くとより嬉しい査定額を提示してもらえます。